大手美容クリニックの社員情報!平均年収、福利厚生など待遇の実態は?

このページでは、大手美容クリニックに勤めている私の経験をもとに、美容クリニックの平均年収、福利厚生、インセンティブ、勤務時間、仕事の忙しさなど、実際に勤めていなければわからない社員情報をご紹介します。

私が転職活動をしたときに知り合った、看護師転職アドバイザーの方からの最新情報も盛り込んでいるので、ぜひご参考にしてみてください。

ちなみに、看護師転職アドバイザーは「看護師転職サイト」に登録すれば情報やアドバイスを受けることができます。

美容クリニックの平均年収

美容クリニックもいろんなお店がありますが、大手美容クリニックの平均年収は以下のような金額です。

  • 月給31万円~
  • 年収450万円~

美容クリニックで働く看護師の給料は最低でもこれくらいは出ます。残業とかノルマもない基本給でこのくらいです。

私も美容クリニックで働きだした頃は上記のような金額でした。今はインセンティブ制も導入されていてもっとお給料をもらっています。総合病院で看護師として働いていた時には想像もつかなかった高待遇です。

実際には、売り上げノルマに対してインセンティブが付く美容クリニックも多いので、月給45万円、年収500万円をもらっているような看護師もいます。

なぜ美容外科の看護師の給料がこれほど高いのかというと、美容クリニックは一般的な病院とは違い保険適用外の自由診療のため、価格が自由に決められるという理由があります。

その分、お客様が支払う金額も高いプランが多いですが、それでも綺麗になりたい!という希望は多いですね。

高待遇だからこそ、美容クリニックの就職は人気で倍率も高いんです。

美容クリニックのインセンティブ制度

平均年収の章でも触れましたが、美容クリニックには「インセンティブ制度」というものがあります。インセンティブとは「報酬」「出来高」などと言われることがありますが、美容クリニックのインセンティブは少し意味合いが違います。

実際に働いてみてわかったインセンティブ制度についてご説明します。

インセンティブと報奨金の違いについて

クリニックによって捉え方は異なりますが、

  • インセンティブは個人の売上ノルマ
  • 報奨金はクリニックの売上ノルマ

という意味が多いです。
私が勤めているクリニックも上記の意味です。

個人の売上ノルマといっても、営業職のようにガッツリとしたノルマがあるわけではありません。お客さんを担当する目標数があって、それをクリアすると+ボーナスがもらえるイメージです。基本給もしっかりもらえます。

インセンティブは月々の給料にプラスされるケースが多く、報奨金は賞与と同じように年に2~4回程度支払われることが多いです。

インセンティブの金額

基本給とは違い、インセンティブの金額はクリニックによって大きく異なります。

私が勤めているクリニック(大手美容クリニック)では、月10~20万円程度が月の給料にプラスして支払われるケースが多いです。実際に月給40~50万円くらい稼いでいる看護師もいます。

また個人クリニックの場合であっても月10万円前後の場合が多く、クリニックの業績が良いタイミングで報奨金が出ることもあるようです。

インセンティブ金額の情報は2020年8月現在の最新の情報です。

インセンティブが高いクリニック

インセンティブが高いクリニックといえば

  • 湘南美容クリニック
  • 品川美容外科

上記の2つのクリニックです。

看護師じゃなくても名前は聞いたことあるくらい有名なクリニックですね。クリニック界では一流企業というところでしょうか?

高待遇だからこそ就職ハードルも高いんですけどね😅

ちなみに、私が働いているクリニックも知名度の高い大手美容クリニックですが、湘南美容クリニックでも品川美容外科でもありません。それでも月給40万いくこともあるから、美容クリニックの待遇の良さがわかると思います。

美容クリニックの福利厚生

美容クリニックで働くメリットの一つに福利厚生の充実をあげる人も多いです。

実際に働いてみてわかったことですが、一般的な総合病院やクリニックに比べて、美容クリニックならではの福利厚生もあります。

休日、勤務時間が安定している

一般的な看護師と比べて圧倒的に充実しているのが、休日数と勤務時間の安定です。

病院に比べると看護師不足という状況ではないため、基本的に休みも取りやすいです。有給休暇も消化しやすい職場環境だと言えます。

ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始の長期休暇もしっかりお休みできます。もちろん、大手美容クリニックになると基本的に年中無休なのでシフト制にはなりますが、「夏休み」や「冬休み」として長期休暇を取得することが出来ます。

また、病院とは違って営業時間が決まっています。そのため勤務時間も安定していて、1日のスケジュールが立てやすいのもいいですね。

施術や化粧品も社員割引が適用

美容クリニックで働く看護師は、美容に興味のある人が多いのではないかと思います。
そのため「実際にお客様に勧める施術を自分でも受けてみたい」という場合、社員割引で半額以下で受けられるケースもあります。

また、化粧品を扱う美容クリニックでは、社員割引で安く高品質な美容液、化粧品なども購入できます。こういった福利厚生も嬉しいですよね😊

私も、実際に自分のクリニックで安く施術を受けてますよ。

育休・産休制度も充実

美容クリニックは「20代の若い看護師が多いイメージ」があるかもしれませんが、実際には子育てをしながら働くママさんナースや、30代の看護師も多いです。

最近では、育休・産休も充実していて、子供を出産してからの休みも多くしっかり子育てに専念できます。また、福利厚生として保育園の費用負担手当を支給している美容クリニックもあります。

美容クリニックの休日と勤務時間について

美容クリニックの平均休日と勤務時間についてまとめました。

大手美容クリニックに勤務している私の情報と、転職活動中に看護師転職アドバイザーから聞いた情報をまとめます。

美容クリニックの平均休日

美容クリニックの月平均の休日数は8日~10日です。

基本的に週休二日制、そのほかに有給休暇や長期休み(夏休み、GW代休など)があるところが多いです。

一般的な総合病院とそれほど変わらない?と思うかもしれませんが、病院の場合、強制的な休日出勤があったり、有給休暇が取りにくかったりしたこともありました。24時間年中無休みたいなものなので、患者が多くて忙しいときなど待ったなしです。

美容クリニックならそういった無理な出勤はありません。

私が働いているクリニックは、月に8日以上休みはとれるし、有給休暇もしっかり。長期休みもあります。仕事とプライベートの切り分けがしっかりできるようになりました。

ちなみに、有名大手の美容クリニックの休日数は下記の通りです。

  • 湘南美容外科:月8~10日
  • 品川美容外科:完全週休2日制
  • 高須クリニック:週休2日制
  • 共立美容外科:月8日

月の休日数に加えて夏季休暇や年末年始休暇があるため、基本的には年間休日120日以上の職場が多いと思います。

美容クリニックの勤務時間(残業時間)

勤務時間は勤務するクリニックの営業時間によって異なりますが、私の基本的な勤務時間は以下のような感じになります。

10時~20時の9時間(1時間~1時間半の休憩あり)

基本的といったのは、シフト勤務もあるため、例えば午後から出勤して終わりまでいるとか、17時くらいに早上がりすることもあるからです。

残業時間は月10時間程度です。

ただし、ゴールデンウィーク、シルバーウィーク、お盆前後など世間が長期休みの時は忙しくなるので、その時期だけは勤務時間(残業)も長くなります。

とは言っても、一般病院勤務から比べると勤務時間は全然短いし、何よりオンオフの切り分けがしっかりできるのが本当に嬉しいことでした。

美容クリニックの待遇のまとめ

ここまで、美容クリニックの待遇についてまとめてきました。

  • 平均年収:450万~
  • インセンティブ制度で月収40万~50万もある
  • 休日:月8~10日、年間120日以上
  • 残業時間:10時間前後

一般的な病院勤務から比べるとありえないくらいの高待遇だし、看護師とか関係なく、すべての職種と比べても美味しい職業じゃないですか?看護師さんから就職・転職が人気なのもうなづけますね。

私自身、病院勤務から美容クリニックの看護師として転職できてよかったと思ってます。お給料も上がったし、勤務時間も安定、プライベートでしっかり遊んで、仕事にしっかり打ち込むというリズムができたのは本当に嬉しいことです😊♪

美容クリニックの仕事内容と1日の流れを詳しく見たい方は、以下のページを合わせて読んでみてくださいね♪
⇒美容外科クリニックの仕事内容と1日の流れ

美容クリニック求人に強い看護師転職サイト

美容クリニックの求人に強い看護師転職サイトは「看護のお仕事」です。

看護のお仕事には以下のような強みがあります。

1
美容専任の担当者がいる

看護のお仕事では、美容専任のキャリアアドバイザーがいるため、他の転職サイトに比べても内部情報にかなり詳しいのが特徴です。

「◯◯院の師長さんは、こんなタイプの人なので、こんな質問が来たらこう答えた方がよくて…」など、ちょっとした面接のコツも教えてもらえます。

2
女性のキャリアアドバイザーが7割

看護のお仕事ではキャリアアドバイザーの7割が女性です。美容外科を希望する看護師は、ほとんど女性かと思いますが、女性ならではの相談がしやすいので安心です。

他の転職サイトでは、男性のアドバイザーにしつこい対応をされたり、強引に面接を調整されそうになった…という人もいます。安心して相談したい人には看護のお仕事はオススメです。

3
いろんなクリニックの求人が多い

看護のお仕事は、美容クリニックの中でも知名度の高い看護師求人サイトです。そのため美容クリニックの登録数も多く、美容外科全般の求人に強みを持っています。

あなたの希望を伝えて「こちらのクリニックの方が希望に近くて入りやすい」といった提案もしてくれます。希望に合えばそこの面接対策をしてくれるし、それでも湘南美容外科がよければそのままでもOK。

よりよいプランニングが満足度の高い就職を可能にしてくれます。

美容専任の担当者がいるというのは本当に心強くて、私も自分が転職するときにとても助けられました!こういったサービスを利用するのが、今の美容業界の採用には重要なことなんです。ぜひ上手に利用して夢を実現させてくださいね♪

看護のお仕事で求人を確認してみる